イベント詳細 Event

2021年4月14日

4月 病棟の様子

入所のイベント

【1病棟】この日は「ハピネス活動」がありました。

「ハピネス活動」は少人数で行う活動で季節によって色々な活動を考えています。

コロナ禍で室内で過ごすことが多くなり、外出してお買物もできません・・・。

そこで考えたのが「お店やさん」です。

可愛いワゴンにお菓子をディスプレイし、「えづコイン」で100円分のお菓子を買って

お店に行った気分を味わってもらいました。

どれにしようか迷うのも楽しそうです。

迷って自分で決めたお菓子やジュースを満足そうに味わっていらっしゃるご利用者のお顔は

いきいきとしています。

 

 

 

 

別の日には、園内で咲いている最後の桜を見に駐車場へ行きました。

ブルーシートを敷いてこちらでもおやつを食べてみんなでお花見です。

 

 

 

外の爽やかな風にあたって綺麗な桜をみんなで見ていると、こんなに素敵な笑顔が見られました。

次は何をしようか・・・職員がアイデアを出し合ってご利用者の笑顔をつないでいきます。

 

 

 

 

 

 

【2病棟】この日の午前中は「ふれあいタイム」がありました。

「ふれあいタイム」はご利用者と職員がマンツーマンで、ご利用者の嗜好に添った活動を行います。

 

大きなスクリーンでDVDを観られるご利用者。

今回はお笑いの番組を選ばれていました。楽しい時間が流れます。

 

 

こちらは5月の子どもの日にむけて鯉のぼりをホールやお部屋で作られるご利用者。

紙の色を選んで重ねてのり付けすると、個性豊かなウロコに仕上がります。

大きな鯉のぼりになるそうで、出来上がりが楽しみです。

 

 

 

外に出てリフレッシュされるご利用者。

少し曇っていましたが、日差しが強すぎず過ごしやすいお天気でした。

 

 

歩行器で廊下を運動されるご利用者。

仲良しのご利用者の方へ力強く蹴って進まれます。

 

みなさん、それぞれの時間を楽しく過ごされていました。

次回はどんな活動になるのでしょうか。またお邪魔したいと思います。

 

 

 

 

【3病棟】は数人づつ数日にわかれて、近くの公園へお散歩に行きました。

この日はリュックにジュースを入れて出発です!

興味のあるものに立ち止まったり、ネコをみつけたりしながら公園までの道も楽しみます。

 

 

この公園には滑り台や動物の乗り物の遊具があります。

乗り物に足をかけ、体を揺らして動かしたり

滑り台を何度も何度も手や足を使って力強く登られる姿に職員も感心していました。

たくさん動いた後は水分補給のジュースを飲んで、また寄り道をしながらゆっくり帰りました。

 

 

 

別の日、駐車場から楽しそうな声が聞こえてきたので、カメラを持って外に出てみると

お散歩中のご利用者に会いました。

残念ながらすでに公園に行ってきた帰りとのこと・・・。

お散歩のお話しを伺うと、病棟のみんなに小さな可愛いお花をつんできたそうです。

お花から季節を感じることができて、病棟のみなさんもリフレッシュできたと思います。

優しい気持ちと春の気配を病棟に届けてくださってありがとうございました。