イベント詳細 Event

2021年11月26日

11月 病棟の様子(お楽しみ会)

入所のイベント

11月20日(土)「お楽しみ会」を行いました。

「ご利用者の楽しみを増やすことを目的に、美味しい物を食べて幸せな気持ちになってもらう」

という事をコンセプトに計画しました。

各病棟それぞれの個性が出ている、楽しいイベントになりました。

ご利用者と職員で過ごした笑顔の時間を、順番にご覧ください。

 

 

 

【1病棟】では、3つのブースに別れ、ご利用者が時間差で入れ替わり楽しみました。

食堂には駄菓子屋さんが登場しました。ジュースを選んで引換券をもらい、駄菓子屋さんでお菓子と交換します。

お好きな駄菓子を手に素敵な笑顔が見られました。

   

 

 

 

配膳室の前には、ホットドッグ屋さんのfood carがやってきましたよ。

アイスとスープも準備してあって、車の窓から渡してくれるのです。可愛い演出で雰囲気を盛り上げました。

   

 

 

 

ホールに用意したボーリングでは、大きなバランスボールを投げたり転がしたりして、ミニオンのピンを倒しました。

2本残ってしまった事を残念がるご利用者には「最後まで倒しましょう!皆、応援して〜!」と

「負けないで」の大合唱!何度も挑戦して全部を倒したら拍手喝采。大盛り上がりのボーリングでした。

   

 

 

 

 

 

 

【2病棟】「箱の中身はなんでしょう」ご利用者に箱の中に手を入れてもらいます。

恐る恐る入れてみると・・・。丸くてつるつるしてる?こっちはごつごつして固いな?なんだろう・・・。

箱から取り出すと、柿やさつまいもなど秋の食材が入っていましたよ。

ワゴンのクレープ屋さんで用意しているトッピングの食材です。クレープが待ち遠しくなる演出ですね。

   

 

 

 

秋の雰囲気たっぷりのワゴンでクレープ屋さんが登場です。クリームが2種類(生クリーム・マロンクリーム)、ソース2種類(チョコ・苺)、

トッピング4種類(柿、梨、バナナ、さつまいも)。ご利用者に楽しんでもらう事を考えると食材も多くなってしまいます。

飲み物も7種類、きっとご利用者の好きな組み合わせが見つかるはずです。

2病棟ではワゴンの横に会計係のご利用者がおつり(えづコイン)を渡されたり、トーキングエイドで呼び込みをされていましたよ。

   

 

 

   

 

 

 

 

 

 

【3病棟】では、ため息が出るほど綺麗にディスプレイされた、ケーキバイキングが登場しました。

優しい日差しが差し込むホールで、ご利用者は交代で優雅なひと時を過ごされました。

 

 

 

ケーキ4種類(ダブルベリーケーキ・洋梨とぶどうのケーキ・レアチーズケーキ・キャラメルケーキ)

チョコフォンデュー(マシュマロ・ビスケット)、綿菓子、飲み物6種類。

少しずつたくさんの種類をお皿にとって食べられるのは、バイキングの醍醐味ですね。

「大好きなチョコレート食べましょうか。」「どっちのケーキが好きですか?」など声掛けする職員も楽しそうです。

食べ比べてご利用者の表情が変わると、好みを知る機会にもなります。

   

 

 

   

 

 

   

 

 

 

 

食事をしている時の脳内では「快楽・快感」を司るドーパミンが分泌されています。

落ち込むことがあっても、美味しいものを食べると元気になれるのは、脳内でたくさんのドーパミンが分泌されるからで、

生きる意欲を起こしてくれるホルモンなのです。

美味しい食事と楽しい雰囲気で、ご利用者の気分が晴れ笑顔の多いイベントになったと思います。

イベントだけでなく日常的に、ご利用者の笑顔を増やし過ごしていただけるように、これからも職員で考えていきたいと思います。

 

次のイベントは、ご利用者が楽しみにされているクリスマス会です。

今年はどんなクリスマスになるのでしょうか。次回のイベント報告をお楽しみに。