在宅支援サービス|
外来診療・入院診療
Service

外来診療・入院診療

在宅の重症心身障害児・者に対して、一般診療(てんかん診療を含む)、外来リハビリテーションを実施しています。 リハビリテーションは『脳血管疾患等リハビリテーション』『障害児(者)リハビリテーション』(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)と摂食機能療法を実施しています。
また、短期入所事業、日中一時支援事業を利用される方の健康管理のための診察も行っています。入院診療(病床数5床)は主に、一般病院で対応できないような重症児・者の入院(レスパイト等)を実施しています。
外来初診は、事前予約をお願いしています。その時にはかかりつけ医からの診療情報提供書をお持ちください。

写真:医師が短期入所事業、日中一時支援事業の利用者に健康管理のための診察をしている様子

バナー:初診のご予約はお電話で 096-285-6330 受付時間は平日の9時〜17時