在宅支援サービス|
相談支援
Service

地域で生活していくうえでの悩みは、なんでも一人で考え込まず、まずは相談してください

えづこ相談支援センター

えづこ相談支援センターは障害者総合支援法に基づき、熊本市より事業所指定を受け、以下の2つの事業を行っています。

  • 特定相談支援事業
  • 障害児相談支援事業

※H28年度より新規の対象を重症心身障害児者に限らせて頂いています。

相談支援事業

相談支援の流れ

障害福祉サービスの利用申請(お住まいの市区町村へ)

画像:下を向いている矢印

障害支援区分の認定

画像:下を向いている矢印

サービス等利用計画案の作成※

当事業所との契約を交わした上で生活の実態や困りごと、
望む支援等のお話をしっかりとお聴きし、サービス等利用計画の案を作成します。

画像:下を向いている矢印

支給決定

画像:下を向いている矢印

サービス担当者会議

ご本人、関係事業者等との連絡調整を行い、今後の支援の確認などを行います。

画像:下を向いている矢印

サービス等利用計画の作成※

画像:下を向いている矢印

サービス利用開始

画像:下を向いている矢印

モニタリング

一定期間ごとにお話を伺い、計画の見直しを行います。

※ こどもさんの場合「障害児支援利用計画」となります

えづこ相談支援センターへのお問い合わせ

月曜から土曜までの9時から18時まで(第5土曜、年末年始、祝祭日等はお休みです)お電話にてお問い合わせください。

ご相談は下記にお願いします。

バナー:お問い合わせはえづこ相談支援センター 電話番号:0962856394 担当:山口・久津輪